Loading

ブログ

心に咲き続ける花を 活かして生けてみませんか

ガーベラ桜に彼岸花ひまわりそして蝋梅(ロウバイ)に枝垂れ梅に牡丹ハイビスカス

私の出逢い旅立ちのお手伝いをさせていただいた方々の思い出の花々

あなたの心に今でも咲いている花は何?

 

昨日の朝、携帯に電話がかかってきたの

電話は、9年前に旅立った患者さんの奥様からでした(*^-^*)

急遽、お逢いすることになり、庭に咲くタカサゴユリをお供えにご自宅に向かいました🚙

 

その患者さんはお花が大好きな方でした。奥様が『お父さん!もう彼岸花が咲いてましたよ!』

そう言って、今頃ですか!びっくりという時期に病室に彼岸花を生けられた奥様✨。

 

亡くなって半年後に『お父さんが精魂込めて育てた梅が咲き始めたから、観に来て』と病棟に来られてお誘いいただき、

お邪魔すると見事なしだれ梅の大木おねがい枝ぎっしりの梅の花が咲きほこって照れ優しい香りが漂ってたな~

 

『お父さんが手掛けた最後の花・・・来年からは私が手掛けていきます。咲かせきれるかな・・・汗

そうお話しになっていましたがウインク 2年後にも連絡いただき再会。奥様、しっかりと咲かせておられましたドキドキ

 

そして昨日真夏のしだれ梅ですがご覧あれ!このいきいきとした大木ビックリマーク

  

 

今年も見事に咲いたとのことウインク

亡くなられて半年後・2年後、そして9年目の昨日とお会いして

奥さんのグリーフワーク(悲しみからの回復作業)を見届けた!という

安堵だけでない、幸せのおすそ分けまでもらってきちゃいましたラブラブ音譜

 

私は、人様の真心の思い出に包まれて生きて来れました

お父さんが逝った歳を越しちゃったわ 馬

私が生きている間は、この梅は咲かせますよウインク

 

そう優しい柔らかなほほえみと共に、あたたかい涙をうかべて話される奥さん

 

庭にはたくさんのお花が咲き乱れていました。

 

大切な人との思い出の花と共に生きていけるブーケ1

 

 

ひまわりこのお写真は、熊本のフラワーデザイナー高木礼子さん✨

(このページ大好きなんで見てください➡https://cxc-kumamoto.com/2017/08/17/interview-2/ )

高木礼子先生に、イメージ写真で使いたい!とお願いしたところ快く許可していただきました音譜

 

私はお花と患者さんがセットになっていてね、いろんなお花を見ては、これまで出逢った患者さんの笑顔と、そのお花にまつわる思い出が蘇ってきてくれるの ニコニコ

だから先生とイベントでお逢いできた時、とっても心が弾んだのを覚えていますルンルン

この患者さんと奥さんのお話しを書く時には!と大切にしていた出逢いの日の写真チューリップオレンジ

 

ヒマワリコスモス一凛 一凛

同じ花でも姿・形が違っていて

その花の一番素敵な見せ所を活かして生ける 黄色い花あじさい

 

グリーフワークやケアも一緒

 

クローバーブーケ1沢山の思い出は、どんな思いでも

これからの人生の土台になって輝いてくれる

活かして生けて心に沢山の花を生けましょうドキドキブーケ1クローバー

 

心の花をどう生けるのかは あなたブーケ1

どんな花が咲いていて、どう生けるかを共にいてサポートするのが

右矢印 一般社団法人 つなぐ です

本音で生きてみたいって心が騒いでるよ (*^-^*)

ネガティブ感情のドミノに気付いてる?

関連記事

  1. 悲しみの果て

    2018.08.01
  2. わたしを見て!

    2017.07.13
  3. どちらも正解、何を大切にするかが大切

    2017.07.21
  4. 残暑お見舞い申し上げます

    2017.08.10
  5. 『かなしみ』を知るって大きいね~後編~

    2018.07.25
  6. 生前からあるグリーフケア ❶

    2017.05.13
PAGE TOP