Loading

お知らせ

  1. 10月22日 お寺で美腸活イベントの報告

    10月22日(日)~お寺de美腸活~ 台風の影響が心配されていましたが、雨もやみ虹も輝いた中、香福寺の大人の寺子屋とのイベントコラボ初開催。腸活で活躍中の山本久美子先生 を中心に、楽しく笑え、知らない事を学べ合い、語り合えた2時間。 山本先生の時間では先生の指導のもと自分たちで施術したら・・・なんと骨盤の位置がたった1時間で!!!驚きでした(^^♪ グリーフケア繫(つなぐ)からは、食べたら出す❗️そこで、人には聞けない『おしも』のお話しをさせていただきました。おしもって大事な場所とはいうけれど・・・さて皆さん、どれだけ大事にケアをされていますか?(笑)お顔の手入れと同じですよ~知っておくとお得な知識。その知識があれば、グリーフの予防に繋がる(*^-^*) おしもと…

    2017.10.24

  2. 10月22日 イベントのお知らせ

    大人の寺小屋とコラボ~お寺de美腸活~ 妖快術でココロとカラダをほぐしてデトックス(^^♪開催いたします!お写真にある通り、とても美人でいらっしゃる山本久美子先生が、自らあみ出された腸女の技を!ん?聞きなれない言葉・・腸女?(笑) 美人でいながらユニークな思考の持ち主でもある先生のワークショップは、とても楽しい時間を過ごせること間違いなし!!で、ここにどうやってグリーフケアが参入できるのか(笑)無理やり?ではございません。食べたら出す!この出す!という分野を『誰にも言えない聞けないオシモの話』で入って参ります。皆さんと赤面しながら(#^.^#)楽しい時間としていきたいと思います。台風を吹き飛ばしますので、どうぞご参加お待ちしております。…

    2017.10.21

  3. 10月14日 ワークショップイベントの報告

    男女共同参画パレアワークショップイベントを開催いたしました。HPのブログにお礼と報告を掲載しております。男性の集いは、今後も継続し開催してまいりたいと思います。…

    2017.10.21

  4. 10月10日 熊本シティーエフエム FM791 ゆるるアフタヌーンに出演します

    みなさん、10月10日にFM791 政木ゆかさんのゆるるアフタヌーンで、10月14日男女共同参画での繫(つなぐ)のイベント宣伝に出させていただくことになりました!『病気と闘う女性を支える男性の集い』グリーフケアは病気と言われた時から、そのご本人とご家族、そして友人・・・のためにあるケアです。男性の皆さんは、なかなか同じ境遇にある方と出会うチャンスってないですよね。そして、話すことにためらって、ひとりで抱えたりしていませんか?今を支えている方も、支えてきった方も・・・集える場所として参加者の皆さんと一緒につくりあげていきたい・・・。初めてのラジオで緊張しておりますがそんな弊社の想いを、生の声でお伝えできるチャンスを政木さんにいただいたので、ずっこけてもありのまま心を込めてスタジオ初体験してきます。是非、お聴きください!…

    2017.10.09

  5. 10/6 イベントのお知らせ

    10月6日第33回会議「グリーフケア」アイデアソン · 主催者: Scb復興期支援プラットフォー pin地図を表示SCB放送局新市街スタジオ〒860-0803 熊本県 熊本市中央区新市街4-15★内容大事な人を亡くす。誰もが経験したくはないが、経験せざるを得ないことです。そんな時にあって、寄り添ってくれる、寄り添い方を教えてくれるありがたい存在が、一般社団法人繋〜つなぐ〜代表理事の宮崎睦美さんです。今回は宮崎さんとあの清水谷さん、お二人をお迎えして、グリーフケアの効果と重要性について教えてもらいます❤…

    2017.09.26

  6. ブログを更新しました。

    ありのままの最期医師として、僧侶として、緩和ケア医として千人以上の患者さんを看取ってこられた田中雅博医師。看取りスペシャリストとしての医師が、自らの旅立ちまでの450日を映像に残され、私たちに何を伝えようとされたかったのか。心よりご冥福をお祈りするとともに、私が田中医師から学んだことをブログに残したいと思います。…

    2017.09.19

  7. 残暑お見舞い申し上げます

    残暑お見舞い申し上げます…

    2017.08.10

  8. 7/29 ブログを更新しました

    インスタグラムに、自分の中の整理のひとつとして、ブログ?を投稿しているのですが、ここ数日前に掲載している内容が『暮らしの中で逝く』ことについて書いてあります。私が、緩和ケア病棟の看護師となり、何年目かに読んだ本に感動して、その思いを大切にし、自分なりに育んできた考え方今日は熊本県の富合町で 『いのち』を受け止める地域づくり と題された勉強会に参加してきます。お隣の宮崎県でホームホスピスを開設されて『穏やかな最期』に取り組まれている市原美穂さんのお話しが聴けるということで参加します。もしかしたら、この方の本だったのかもしれません。とても楽しみにしています。先週は小澤竹俊先生の講演でした。今年の夏は充実してます!…

    2017.07.29

  9. 7/21 ブログを更新しました

    自宅での看取りが話題となっています。国の方針もあるのですが、人によっては病院で旅立つことがいい場合だってあるのです。病院なのか自宅なのか・・・そんな選択をするとき思い悩みますよね。どちらも正解であると私は思っています。どちらも正解 何を大切にいきるのかが大切緩和ケア病棟で、多くの方々と向き合ってきた臨床経験を、おひとりで、またはご家族だけで考えていらっしゃる方々へ、アドバイスだけでなく『どのように生きてきて、何を大切にしていたいのか』を共に考え、我慢ではなく、闘病中の方やご家族が、我慢でなく、納得した人生を生きていただきたい。私たち繫ぐはそんなサポートもいたしております。…

    2017.07.21

PAGE TOP