Loading

闘病中の方・介護をされている方々へ

闘病中の方・介護をされている方々へ 

病気を患ってしまった。。。また家族の介護をしているという中で、

心の内に迷いや悩み、苦しさを抱えておられると思います。

  • なぜこんな病気になってしまったのか
  • なぜ自分だけがこんな生活を送らなければならないのか
  • 何か悪いことをしたのだろうか、罰が当たったのか
  • 親や家族、友人とどのように向き合っていいのかわからない
  • まわりに人がいてもひとりぼっちに感じてしまう
  • 生きていく意味がわからない/何を目標に生きていいのかわからない
  • 気持ちを打ち明けたい、どのように伝えていいのかわからない/知人・友人には知られたくない
  • 子どもに病気の事をどのように説明していいのかわからない。
  • 私がいなくなった後、家族はどうなるのだろうか、どうしたらいいの? 

他にも色んな思いや不安・悩みが湧き出てきていませんか?

ひとつひとつの不安や悩みを整理し

病気をもっていても これからの治療や療養生活を

「自分らしく生きる」ための息つぎをしてみませんか

私たち 繋~つなぐ~は、あなたのペースで、あなたの答えを一緒に考え見つけるお手伝いをカウンセリングを通して行っていきます。

☆国立研究開発法人国立がん研究センター【家族ケア外来】では、家族へのケアが保険外診療にはなりますが取り組まれています。イメージのひとつとして御覧ください。http://www.ncc.go.jp/jp/ncch/consultation/family_support.html

注)繫~つなぐ~では、がんに限らず、病気と向き合われている方、および介護をされている方々とさせていただいております。認知症のご家族を介護されている方も受け付けております。
また、闘病中の方で真夜中ほど闇の静けさに恐怖や不安を覚えます。応相談で対応させていただきますので、まずは連絡をしてください。

ひとりで抱え込まないで 一度心を開放してみませんか

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください

ご予約申込フォーム

PAGE TOP