Loading

ブログ

グリーフケアは人と人の心の繋がり

SCB復興期支援プラットフォームさん主催のアイデアソンにグリーフケアを取り上げてもらい、『グリーフケア』をみんなで学び、みんなで考え、みんなでどのように広げていくのかをディスカッションしながらアイデアを出し合う!そんな素敵な企画に参加させていただきました。

私が伝えているグリーフケアは、緩和ケア病棟と自らの経験を通して学んだ、心を伝える生のグリーフケアなんだと、この場で伝えながら、感じることができました。

伝えていく普及活動も、グリーフケアを行う時も、、、人と人との繋がりなんだと深く感じることができました。

このお礼は、これからのケアや普及活動でお返し出来るよう前進していきます。

 

ありがとうございます。

どんな状態であっても自分らしく、家族らしく

男女共同参画ワークショップイベントを終えて

関連記事

  1. 生前からあるグリーフケア ❶

    2017.05.13
  2. 大切な存在を失う悲しみだけでない!病気や老化など、様々な価値の喪失からくる悲しみ…

    2017.07.06
  3. 悲しみの果て

    2018.08.01
  4. 旅立つ人は飛行機の操縦士

    2018.08.20
  5. 失った大切な人と過去の想い出とつながる時間

    2018.08.16
  6. 心の声を出してみるって、とっても大切ですっきりするひとつの方法

    2018.08.11

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP