Loading

ブログ

どぎゃん人? わたくし宮崎の紹介です

資格などではなく、私がなぜ看護師からカウンセリングやグリーフケアに興味を持ち、資格を取得して更には会社まで設立したか・・・その生きてきた過程を簡単にご紹介いたします。どこの馬の骨とも分からん奴でございます(‘◇’)ゞ

まずは、看護師免許は3人の子持ち時代に学校に通い取得。看護師になり、自分のコミュニケーション能力に劣等感があり、また上司の勧めでNLPを学び、カウンセラーまで取得しました。その後夢であった緩和ケア病棟の看護師になり、多くの患者さんやご家族,そして個性ある、素晴らしい緩和Drやスタッフのみなさんと出会わせていただきました。また、父親も自分の職場で看取れました。が、その後、父の死後2年も経たないうちに4人もの大切な人を突然に失い、グリーフケアを自分の為に学び始めました。時間の経過とともに、グリーフケアは、いつしか仕事でも活かされるようになってきた頃、熊本地震が起きました。私は阪神淡路大震災も経験していることから、これから起こるかもしれない数年後の不安が現実とならないよう、グリーフケア(当社は生前からの生き方サポートからがグリーフケアであると信じています)を主とした活動を行いながら、様々なネットワークを繋げ、これから先、安心して生活のできる社会(まずは熊本へ恩返し)の基盤をつくりたいと、小さな小さな会社ですが、その夢を果たしたく、グリーフケアアドバイザー特級で出会った清水谷副住職と共に会社を設立しました。

ザックリとですが、これを紹介といたします(*^-^*)

グリーフ・グリーフケアって

生前からあるグリーフケア ❶

関連記事

  1. 暮らしの中で逝くということにも人それぞれの価値観がある

    2017.07.29
  2. 大切な存在を失う悲しみだけでない!病気や老化など、様々な価値の喪失からくる悲しみ…

    2017.07.06
  3. 本音で生きてみたいって心が騒いでるよ (*^-^*)

    2018.08.03
  4. グリーフケアは人と人の心の繋がり

    2017.10.08
  5. 旅立つ人は飛行機の操縦士

    2018.08.20
  6. 『かなしみ』を知るって大きいね ~前編~

    2017.11.09

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP